ファッション通販活用術

ファッション通販で失敗しがちな2点と対処法を紹介します。

モデルを参考に!

ファッション通販を利用して洋服を購入した際、失敗が多いのがサイズです。
思ったより、小さい、大きいなんてことがよくあります。
もちろん、自分のサイズを知っておく、表示サイズをよく見る、ということは大切ですが、もう1つ参考にしていただきたいのが、モデルです。
ファッション通販サイトではモデルさんが服を着た画像が掲載されていることが多いです。
そして、モデルさんのサイズ、着用しているサイズが記載されていることが多いんです。
たとえば、「160cm/バスト85/M」のようにモデルの身長とバスト、その服のサイズが書かれています。
このサイズのモデルさんがこの服のMサイズを着るとこうなるんだなと、自分の体形と比較しやすくなりますよね。
商品の説明と一緒に書かれていることが多いですから、チェックしてからの購入をおすすめします。

購入者の評価をチェック

口コミや購入者の評価も必ずチェックしたい項目です。
ファッション通販では基本的には、実際に商品を手に取ることができるのは購入後です。
届いた商品の素材が薄い、安っぽい、生地が固い、など思っていたものと異なることも、ファッション通販では失敗が多いポイントです。
そんな時に参考にしていただきたいのが、口コミや評価です。
購入者は同じページを見て購入しているわけですから、購入後の評価や口コミはとても有効な意見です。
「しっかりした素材で」や「厚すぎず長く着れそう」「薄くてインナーが透ける」など素材に関する情報も得やすいのです。
画像だけでは分かりづらい、生地の厚みや、伸縮なども口コミを活用して情報をGetしましょう。